*ISMS(JAMSの継続)会員募集!

ISMSの出版物:ISMSは、創刊より約60年、国際的に高い評価を得ているMathematica Japonica(M.J)と、その姉妹誌で電子JournalとPaper誌とを持つ、Scientiae Mathenaticae(SCM)とを発行してきました。両誌は合併して、“21世紀MJ/SCM New Series, Scientiae Mathenaticae Japonicae(SCMJ)として、電子版は2000年9月より発行してきました。2012年からは諸般の事情により年3回発行となりました。なお、全体として260巻を超える、日本で最大量を誇る数理科学の雑誌です。
  1. 日本のみならず、海外20カ国に渡る80名の著名な教授・研究者が、Editorial Boardに参加しています。掲載可能と判断された投稿論文は、オンライン上で、また、雑誌上で紹介されます。SCMJは、Mathematical Review and Zentralbattによって、すべてのページがreviewされています。
  2. SCMJは、世界中の多くの図書館へ配布されています。SCMJの雑誌版は、関連する研究者グループに積極的に紹介されており、研究者間交流を促進するのに役立っております。
  3. ISMS年会:ISMS会員・非会員が集まり、発表・討論する研究会が毎年行われています。

[会員資格による特典]

  1. SCMJのonline versionへ自由にアクセス可能となります。(プリントも自由です。)
  2. 年間3回発行のScientiae Mathenaticae Japonicae(SCMJ)が各回1冊配布されます。
  3. Scientiae Mathenaticae Japonicae(SCMJ)に投稿論文が掲載される場合、無料になります。

[会費及び雑誌購読費について]

国際数理科学協会では、2015年度以降の会費を[表2]の通りと致しました。
【2015年度の会費】
表2:
Categories 日本国 海外会員 途上国会員
正会員 \8,000 US$80 ユーロ75 US$50 ユーロ47
準会員 \4,000 US$50 ユーロ47 US$30 ユーロ28
終身会員 下記式による* 扱いなし 扱いなし
生涯会員** 終身会員へ US$750 ユーロ710 US$440 ユーロ416
名誉会員 無料 無料 無料

*資格:@63歳以上73歳未満の正会員で、(73−年齢)×3000円(注)年齢は、毎年4月1日現在の満年齢を基準といたします。A73歳以上の方は、正会員で本人が希望すれば、会費の払い込みは不要で、会員の資格・特典を終生継続いたします。


□□□ISMS入会のお問い合わせ先□□□
「〒590-0011 大阪府 堺市堺区 香ヶ丘町1-5-12 浅香山マンション202 国際数理科学協会」
新規入会担当:水落(ミズオチ)電話&FAX:072-222-1850 E-mail:scm4j@jams.jp

<ファックスまたは郵送で入会申し込みをされる方> <入会申込書>に必要事項を 書き入れ、お送り下さい。
<WEBにて入会申し込みをされる方はこちらへ>
<WEB変更届はこちらへ>
<FAX/郵送変更届はこちらへ>


Back to Top page
Copyright (C), International Society for Mathematical Sciences